042-365-0611 お問い合わせフォーム

VITZROCELL リチウム一次電池

Vitzrocell社は世界有数のリチウム一次電池専業メーカーです。同社のTekcell製品は塩化チオニールを使用しており、エネルギー密度が高く、今までのアルカリ電池などの一次電池で対応が難しかった用途でも対応可能となっております。また、一次電池なので充電などに関する懸念もありません。使用温度範囲はマイナス55度からプラス85度、自己放電率も大変低く、長期保存も可能となっております。

TekCellは信頼性を要求されるスマートメーターで、長年の実績を持っています。また、近年LPWAなどのセンサー用ネットワークのの普及により、一次電池を使用したIoTなどの市場が拡大しています。この分野では電池の大容量化、広い使用温度範囲への対応、低自己放電率など要求されます。この様な用途はアルカリ乾電池では対応が難しくなっていましたが、Tekcellは単三の半分のサイズ(1.2Ah)から単一サイズ(19Ah)まで用意しており、単体セル・組み電池としてご利用いただけます。

リチウム一次電池の特徴

・塩化チオニール電極を採用、無機材質なので非可燃性
・電池電圧が3.6Vと高い(マンガン系は3.0V)
・フラットな放電特性
・長期間の保存が可能(20℃で1%以下の自己放電)
・幅広いラインナップ
・UL recognized(file number MH18384)
・スマートメータ、プラントなど広い分野での採用実績

特性等の詳細はVITZRO CELL社のWebをご確認下さい。
また、お問い合わせはコチラからお問い合わせ下さい。
リーフレット:VITZROCELL社リチウム一次電池

Copyright © 2018 TAHARA ELECTRIC CO., LTD. all right reserved

ページトップ