042-365-0611 お問い合わせフォーム

VITZRO CELL リチウム一次電池

IoTは広い分野での使用が進められています。またLPWANなどのWANと組み合わせることにより、遠隔地からデータ収集が可能となりました。センサの無線化により、電池を使用する機器が増えています。塩化チオニールリチウム一次電池は大容量、自己放電率の低さから、これらの用途に最適な電池です。田原電機では国内外で実績のあるVitzerocell社リチウム一次電池を取り扱っています。

リチウム一次電池の特徴

・塩化チオニール電極を採用、無機材質なので非可燃性
・電池電圧が3.6Vと高い(マンガン系は3.0V)
・フラットな放電特性
・長期間の保存が可能(20℃で1%以下の自己放電)
・幅広いラインナップ
・UL recognized(file number MH18384)
・スマートメータ、プラントなど広い分野での採用実績

特性等の詳細はVITZRO CELL社のWebをご確認下さい。
また、お問い合わせはコチラからお問い合わせ下さい。

Copyright © 2017 TAHARA ELECTRIC CO., LTD. all right reserved

ページトップ